偽物にご注意ください close
← prev
next →
← prev
next →
営業日
臨時休業
展示会
イベント

news

pickup

日々のCOLLAGE/アクセサリー

si-si-si(スースースー)のアクセサリーといえば、水牛の角を使ったものと、牛革のお財布です。

真鍮もたまに作ります。

 

布鞄やバロックパールのアクセサリーなどは、たまに作ったりしますが、ずっと変わらず作っているのが、この水牛の角を使ったブローチやイヤリング、バレッタです。

 

大きめのモチーフでも、軽くて丈夫なのがこの素材の良いところなのと、ミックスカラーのベージュ系とグレー系の大体2カラーになります。

このミックスカラーの色の混ざり方、花や葉っぱの自然のモチーフにした時、色の混ざり方が面白いのです。

微妙に違う、同じものが2つとできない、そんなところがとても気に入っています。

例えば、このスズランですが、小さな花の1つ1つが少しですが、色の濃淡になっています。

 

わかりにくいですが、表層は白いのに横からの断面はベージュです。

 

ブラックは、ブラック1色なので安心感がありますね。

 

 

スズランのブローチ

留め金は、最後まで回してください。

 

 

バレッタも加わりました。

花モチーフと星の2種類です。

 

 

 

裏側は、髪留めの金具が付いています。

 

 

頭に添う様に、少し曲げています。

 

 

 

天然の素材になるので、今あるものをお問い合わせいただきましたら、お写真お送りいたします。

 

 

台風が近づいてきています。

皆様どうぞ気をつけてくださいね。

 

 

 

日々のCOLLAGE

襟付きのオーバーオール、早い時期にブラックが完売いたしました。

 

これは、今までのシンプルな仕様と違って、襟が可愛いのでわかりにくいですが、スポーティなゴムの使い方を初めて取り入れてみたのです。

紐で結ぶのが面倒だなーと思っていて、ランニングの時のスポーツアイテムを着ていて、思いつきました。

ミュウチャ・プラダもステラ・マッカトーニーも、スポーツデティール取り入れてましたもんね。

ヒルアンドンも、やってみましたよ。。。

とても便利ですが、締め付け気持ち悪くなる方なので、軽く閉める程度で着心地良いです。

 

 

ゴムは暗いところで光る丸いものを通していて、ストッパーでお好みのゴムの長さにできます。

千鳥格子のも同じです。

千鳥は既に両色とも、完売しました。

 

 

 

後は、角ボタンが首のところに1個付いていて、そのボタンを外すと着脱ができます。

ボタンを閉めていても、後はスリットの状態で開いています。

 

 

 

ゴムがあるのでウエストが安定するのと、ボタンを止めるので肩がずり落ちません。

首ぐりがしっかり支えとなっております。

もう1つ、ウエストのゴムはパンツ丈もブラウジング出来たりします。

 

 

薄手のデニム素材なので、とても軽い履き心地です。

 

こちらは、秋にも追加生産の予定が入っています。

ブラックご希望の方はご予約を承ります。

 

 

わたしの身長は、1センチ小さくなりましたが、先日の健康診断では161cmでした。

昭和体型なので、手足が短いです〜

ご参考にしてください。

 

 

ワンピースを着る様に、オーバーオールを着る。。。そんな感じです。

 

 

Doughnut blouse

si-si-si comfortでは、毎年春か夏のコレクションに作っている、ブラウスにドーナツブラウスという名前のブラウスがあります。

襟のところが、二重になって首ぐりをぐるっと一周して、まるで真ん中に穴の開いたドーナツの様だったので、『ドーナツブラウス』と呼んでいます。

 

 

 

 

食べる方のドーナツは、子どもの頃に、油で揚げたものを作ってもらって食べた記憶が忘れられない味(あれは、ホットケーキミックスだったと思います。)

サーターアンダーギーの様な味だった気がします。

ドーナツはオランダが発祥だそうです〜ふーん。。。

 

si-si-siのドーナツブラウスは、一番初めのものは後のボタン開きが無くて、被るだけの簡単な仕様でしたが、首の開きを小さくしたかったので、ボタン開きに途中で変わりました。

透けすぎない麻素材は、これからの季節に下着を重ねなくて、1枚で着れます。

無地のホワイト・ブラックに淡いグレーが新色です。

 

 

 

ホワイトは爽やかで夏は涼しげですね。

洗った時、シワをのばして干してもらったら、後が楽です。

 

 

 

 

黒は、ボトムに白いものを合わせると、素敵ですね。

 

 

 

優しい淡いグレーは、デニムと合わせても良いですし、透け感も無いので、安心カラーです。

 

 

 

そして涼しい麻の千鳥柄も、もちろん今年も用意しています。

 

 

夏の涼しいブラウス、上下で着るとこんな感じです〜

今年は、テルマエデザインのキュロットと合わせてみましたが、タイパンツ とも上下でオールインワンの様にも出来ます。

 

 

同じ千鳥のフレアーブラウスとタイパンツも、オールインワンコーディネイトが出来ます。

 

 

 

🍩ドーナツ・ドーナツって聞いたたら、食べたくなったでしょうか。。。

ドーナツとフレアーブラウスも、どうぞよろしく〜♪