偽物にご注意ください close
← prev
next →
← prev
next →
営業日
臨時休業
展示会
イベント

日々のCOLLAGE

今週も金曜になりましたね〜今日と明日はOPEN DAYです。

 

 

チェック×チェックのスカート、お問い合わせを沢山いただいておりますが

完売しております。

生地も、もう後1〜2枚くらい作れるかなーというところなので、再生産は

難しいかな。

 

 

 

また次回楽しみにしていてくださいね。

 

昨日は、秋冬物の納品の最終日でした。

色々、暖かいアイテムが上がっています。(オンラインのアップが追いついていません)

 

めっきり寒くなったので、慌てて衣替えをしていると『あれもクタクタ。

これもだ!』と。

わたしは白いものが多いので、クタクタな夏物とぐったりした冬物が

出て来ました。

毛玉とったり、丈を変えてみたり色々リディースして復活させたり。。。もう潔く

さよならしたり。

いつもすっきりしていたいと思ったら、こまめに点検しないといけないですね。

コンマキ、エライなーと思います。

 

何故こんなにわたしの服はボロボロになってしまうのかと言いますと、実は

着回さないからということが判明しました。

気に入ったものは、ほぼ毎日着て毎日洗うからなのでした。

ほぼ毎日着ていると、いやじゃ無い?それしか持っていないと思われない?と

聞かれますが、これが今とても好きということなので、気にしていないかな。

ほぼですしね。

よくリサイクルやメルカリで売る方がいてますが、このくったり状態だと

申し訳なくてまず無理です。

 

着回してた時もありますが、もうここ何年も好きなものは徹底的に

着ることにしています。

 

特に、これ思いきって買ってみたのよねーみたいなものだと、大事に

取っておかないで生きてる時間は着ちゃえくらいな気分になります。

 

今20代の娘は、毎日あるものを違う組み合わせてにして、着回しを

しているので、わたしのこれはもしや『老化?』のひとつかも。。

いや購買意欲は、まだあるから老化現象では無い気もするし

きっとあるタイプのことなのだ!と思うことにします。

 

 

これも、それぞれの歯磨きの仕方が違う様に、人それぞれなので『あーまた

勝手なこと言うてるわ、ヒルアンドン』くらいに読み流してくださいね。。。ふふ

 

皆さんはどうですか?

 

 

後姿って大事

今日は、SIの春夏アイテムのサンプル検討会でした。

肩やお腹周りがふくよかになってくるお年頃なので、『こうしたい、ああしたい』と

色々細かなチェックをします。

 

人の体型は、人の顔と一緒でたるみが出てくるので、筋肉つけた方が

良いですよーって以前このブログでもお伝えしたことが有りますが、

ウエストとか肩の後辺りは、要注意スポットですね。

 

でも、運動が苦手な方もいますから、無理にしない方が良いですし

難しいですね。

姿勢をよくして、呼吸を整えるだけでも、痩せたりしますから、何が良いか

人によって色々です。

 

とりあえず、耳と肩を遠ざけると自然と頭が上になるので、姿勢が良くなります。

前肩の私が言うのもなんですが。。。

 

 

 

 

 

 

後ろ姿のこちらも、別注アイテムで12月の上がりを予定しているジャンバースカートと

ボレロジャケットです。

後ろ姿、可愛いです!写真よく見えないけど。。。

毎年作っている、ブラック・ネイビーのオケージョンアイテムですが、今年は新しく

ボレロとジャンバースカートのセットアップなのです。

こちらも、気になる方はお問い合わせください。

 

容姿にこだわるなら、後ろ姿を意識するのも良いでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々のCOLLAGE / N-603ダメージカラー&ブラックインク

もうすぐ公開が終了するみたいなので、急いで観に行きました『マルジェラが

語るマルタンマルジェラ』。

昨年に続き、このコロナ下で2本目のマルジェラの映画です。→

同世代で、最後のDCブランド時代では唯一無二の存在。

誰にも媚びない、喜ばせない、常に期待を裏切る。。社会がまだまだ

未熟で、未来は永遠と信じられる空気感が、存在する人々全員にあった時代ですね。

だからこそ、反逆することが挑戦でも良かった気がします。

 

 

 

ここ何シーズンかは、反逆的な行為では無いですが、ヒルアンドンでも静かに

自分なりに挑戦していることが、あったりします〜。

 

 

デザインは果物と一緒で、消費されていくものです。

 

続ける行為も、今この時代にあった1つの挑戦だと思います。

 

 

 

N-603ダメージカラーとブラックインク、お待たせいたしました。

 

こちらからどうぞ→●