← prev
next →
← prev
next →
定休日
臨時休業
展示会
イベント

news

日々のCOLLAGE

昨日は、京都のPyracanthaさんに出来た洋菓子スペースの

『Solo』へ、行ってきました。

 

Pyracantha店主のお義父様が、お一人で製作から販売まで

される洋菓子とパンのお店です。

京都だと、ご近所の様に気軽に伺える距離で無いのが

残念です。

注文して作っていただけるので、また展示会の時などに

皆様と一緒にいただけたらな、と思っています。

 

製作から販売までをお一人で出来るのは、わたしの様な

職種の者からすると、憧れの仕事です。

 

 

わたしのもの作りは、希望したものが服に仕上がり

お客様の手元に届くまでに、何個もの工程と何人もの人が

関わってくれています。

そして、何人もの人と共有できる喜びや感謝もあります。

 

服やアクセサリーでも『作家さん』の場合は、わたしたち

アパレルとは違い、精魂込めて作り上げた作品がありますと

その作品1個に感動したお客様と作家さんとの、濃厚な

関係で成り立つ別の世界のことです。

アーティストとアパレルは違います。

 

わたしのもの作りは、どちらかというと『パティシエ』の

中の1つの工程に似ているかもしれません。

 

何故ならば、目指しているのが従来の拡大志向のアパレル

では無いからです。

無駄をしない、無理に引き寄せない、あるものを使い

なるべく自分で出来ることは自分でする。

 

 

亡くなった樹木希林さんの様に、最小限に何でも一人で

出来るということが、わたしの目指すところなのでSoloの

ムッシュ金丸は、こんなに身近に素敵なお手本が現れ運命を

感じます。

必要な時に必要な人が現れるって言いますから。

 

 

Soloのinstagramはこちらから→