← prev
next →
← prev
next →
定休日
臨時休業
展示会
イベント

news

2019年2月

初めましての方へ

丁度、SI-HIRAIを始めて昨年20年を迎えまして、2019年は21年目のスタートを

切ったところです。

時々自己紹介をするのは、読み方が解らないと言われることが多くて

爆発的人気があるわけでもないので、初めて出会う方がまだまだいるのです。

知り切ってる方は、スルーしてくださいね。

 

SI-HIRAI(スー・ヒライ)とsi-si-si comfort(スースースー・コンフォート)と

いう洋服のラインを、平井達也と平井慶子で作っています。

このSとIは、中国語で『糸糸』という絹のことで、スーと呼びます。

中国人ではありません。

直営店舗は、SIETSISISI(スー・エ・スースースー)スーとスースースーの

店ということなんです。

 

 

このブランドを始める前に、香港に住んだことがありました。

東洋と西洋の混ざった、オリエンタルな雰囲気に憧れを持って、しばらく

お世話になった時に、このブランド名を思いついたのです。

インディアンでもスー族が居てますし、少数民族の人の名前でもある

この『スー』という響きが自分たちにマッチしたのです。

 

そして、その後 SI-HIRAIの毎シーズンのコレクションの中から、気に入ったものを

ピックアップして作っていたものを集めて、新しくsi-si-si comfortとして

始まり次の秋冬の展示会が40回目の展示会となります。

 

直営店 SIETSISISI の、オンラインショップも2016年から始めました。

サイズや写真など、まだまだいたらないことが多いので、お客様には大目にみて

付き合ってもらっています。

 

サイズや素材、着用の写真などが必要な時は、お問い合わせくださいませ。

あと、オンラインショップにはリクエスト機能が付いています。

それは、再入荷の際にお知らせが届く、インターネットサービスの

システムです。

最近は、そのお知らせをいただくことが増えてきたので、お伝えしますと

素材が残っている場合は、個人オーダーをお受けしております。

2週間の期間が必要ですが、これも5年ほど続けていて、ご利用のお客様も

増えました。

完売になっている場合、リクエストボタンよりも、先ずはメールで一度

お問い合わせくださいませ。

 

そして、直営でお買い上げのお客様に、スタンプのポイントカードを

お渡ししています。

こちらも、無期限なので古いものでも、遠方の方でもご利用できます。

 

 

SIは、年間2回の展示会をしています。

si-si-si は、年間3回の展示会(春・夏・秋と冬)です。

この展示会は、卸先様への会です。

※新規お取引ご希望の場合は、HPのメールからお問い合わせください。

 

 

直営でのスケジュールは、その都度ブログにて更新していきますので

どうぞよろしくお願いします。

 

シーズンごとのラインナップを、小冊子にしてお作りしていますが

SIのものは、早くも無くなってしまいお渡しできるものがございません。

si-si-siは、夏物のラインナップをこれからお作りいたします。

どうぞ楽しみにしていてください。

 

 

日々のCOLLAGE

朝の大阪城の梅林です。

もう梅の花のいい匂いで、あたりは春めいています。

 

 

 

山の家のしきびの花も、かわいい花をつけていました。

しきびの花、初めて見ました。

 

 

今は街中も、沈丁花の花の匂いがどこからともなく香って来たりして

花盛りです。

 

 

先週の雪の日が、嘘の様ですね。

 

 

2月が終わろうとしてますが、味噌を作ってなかった!ということで今週末は

頑張って味噌作ります。

大豆と塩麹のセットを買ってみました。

去年、友人に教えてもらい、作ってみたら簡単でした。(そりゃそうだ、セットだし)

2年前、やまはる農園さんで用意してもらって作ったら、自分でも出来そうな

気がしたんです。

気になる方は、こちらでご覧ください。

←click

 

 

暖かい日差しがさすと、冬のモコモコしたものとさよならしたくなって

部屋の埃と一緒に、一掃したくなります。

春らしいコットンのセーターやシャツを着ても、しっかりインナーやタイツで

暖かくしないと、夜にびっくりする様な冷たい風がふいたりします。

 

今年の冬は、ウールの肌着を着る様にしました。

ウールは、チクチクするイメージが強いのですが、試しにスウェーデンのヨハと

いう肌着で試してみたら、思ったのと逆でチクチクしないんです〜

おまけに暖かくて、ランニングで汗をかいた時も、綿の肌着は汗を吸って

体温が下がると冷たくて気持ち悪いんですが、ウールはさらっとなるだけで

体温を奪うことは無いんです。

 

試してみたい方は、johaで検索してみてください。

 

Sand River Work

SIETSISISIのご近所に、明治27年創業という老舗の書店があります。

←click

 

先日、五代目店主の智子さんに教えていただいた、『Sand River Work』と

いう、砂で絵を描くアーティストYoon Heechangさんの、写真集を

SIETSISISIでも、販売することになりました。

 

興味がありましたら、彼のHPをご覧ください。

←click

 

 

瀬戸内海をめぐるクルーズ船『ガンツウ』という船の客室の為の作品という

ことなんですが、共感したのはその作品の土は、クルーズ船の碇泊地の

ものを集めて作ったということです。

それだけで興味が湧きませんか?

 

物語が始まる船の旅にふさわしい作品の背景。

 

 

作ったものを販売するのが、わたしたちの日々の生業です。

わたしたちの作るものは、作品ではありませんが、この1冊によって、学んだことが

ありました。

 

 

よかったら、手にとってご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月24日日曜の営業とお知らせ

2月も残り少なくなりましたね。

24日日曜も、都合により臨時休業とさせていただきます。

そして、近所のブックワームカフェさんのハンドマッサージのイベントの

お知らせです。

 

暮らしに役立つ

マヤ暦アドバイザー林 ゆきさんによる、ハンドマッサージイベントです。

林さんの自己紹介

今まで経験したことから「自分らしくある力」のすごさを感じ、みなさんが

もともと持っている「美しく」「しなやか」な人生に戻れることを

お伝えしています♡

KIN128  黄色い星  白い鏡  音11

ゆきという名前は、父と母が「自由に貴く生きる」ために半分ずつつ

けてくれた名前だそうです。

自分の心と体に向き合うことで体感した、「心と体のあり方」や「四季の節季」

「地球のリズム」「月の満ち欠け」「宇宙の法則」などに興味を持ち学び

「自分らしくある」「いつでも幸せ」であることの大切さ、心持ちのあり方を

お伝えするべく活動中。

暦とは、私たちの暮らしになくてはならないものです。1日1日を知らせて

くれる目印であり、皆で共有する目安にもなる。暮らしのリズムを整えて

くれる大切なもの。

そんな暦にも色んな種類があり、特性があります。この世界は生まれた時から

幸せになるためにある。1番自分らしく伸び伸びと暮らせる暦を選択し暮らして

みることをオススメしています♡

どうぞご贔屓に。

 

2/24のハンドマッサージ、
フェイスブックとインスタでこの内容をご案内予定です😊

 

2/24(日)
ハンドスパ
15分1000円
13時から18時の間です。
倍のお時間取っていただくこともできます。
予約がある場合は予約の方優先となります。

ホホバオイルとアロマの精油を使い、ひじから指先までオールハンドで緩めます。

手をほぐすことで体が緩み、心穏やかになる時間をお届けします。

 

 

場所 ブックワームカフェ https://www.facebook.com/InteriorBookwormCafe2013/

気持ち良いので、ぜひ一度お試ししてみてください。

 

私たちも用事を済ませて、すべりこみまーす。

 

si-si-si comfort 夏物の展示会は終了いたしました。