← prev
next →
← prev
next →
定休日
臨時休業
展示会
イベント

news

2018年2月

衣替え

暖かい素材を身につけているにも関わらず、『寒い寒い』と言ってたら

笑われてしまいました。。。『デパートに行くと、店員さんは春物やで』

らしいです〜すみません。

 

 

17-AW005TP どのお色も、完売しました。。。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

17-AW004TPロングタイプは、ネイビー、ダークグレー、グレーが

有ります。

ウエストベルトで、長さの調節ができます。

 

 

 

 

CHSS18-3706(DD)  縦にドレープラインが入るので、細っそりと見えます。

下にパンツを合わせても良いです。

素材はコットンですが、お若い方だと学校行事のちょっとした集まりとかに、派手す

ぎず好印象だと思います。

 

 

 

お仕事シーンでも、好印象かと思いますが。。

 

 

 

 

 

CHSS18-3750S(KA)春らしい、コットンシルクのニットが上がりました。

肌触りのいいニット素材なので、リピーターの方多いです。

ゆったり目のカーディガンは、一枚あると便利です。

今年は、初めて作った優しい印象のライトグリーンもお勧めですが

光沢が少しあるので、黒も沈まない感じでオススメです。

特に、同じ素材のVネックニットは、スカートでもパンツでも合わせられます。

 

 

 

衣替えとまではいかなくても、少し整理整頓すると必要なものが

見えてきますね。

 

GRAY × YELLOW

薄めのグレーに差し色でイエローを加えると、パッと明るい

印象になりますね。

 

パリの空と、建物の屋根は薄く曇ったグレー色です。

エスニックなイエローやパープルピンクの花が、暖か身と華やかさが

目に飛び込んできて、本当に素敵です。

日本は、いろんな色が沢山あるので、誰かに目がいくということが

少ない気がします。

それなのに、人の目を気にすることが多いみたい。。。

『こういうのを着ると、見られるわ〜』とか『街中ならいいけど〜

田舎では着れないわ〜』などなど、よく聞こえてきます。

 

自分が変わるから、みんなも変わるという気持ちでも良いのになーと

思ったり、思わなかったり。。。頑張ってみたけどあかんかった〜という

ケースもありますし。

無理に背中を押さないけど、我慢するなら着たいもの着てください。

 

街中が統一されていない日本では、真っ白な素敵な麻のワンピースを着てる

人がいると目に飛び込んできます。

汚れとか気にしない潔さが、佇まいからあふれていますからね。

 

 

 

SI-HIRAIの春のカットソーが上がってまいりました。

←click

 

パリの空が素敵に見える映画『PARIS』←click

大好きなメラニーロランと、ジュリエットビノシェが観れまーす。