news

17-SS009 LINEN CANVAS COVERALL

17-SS009 LINEN CANVAS COVERALL  ⇦click online shopにてご予約を承ります。

 

・身幅122cm

・肩先から裾までの総丈138cm     身長差は裾を折りあげてはけます。

・股下丈63cm  ゆったりとしたサルエル型

・裾幅21cm

 

今回は、ブラックのみとなります。

ご予約後、メールにて発送のお日にちをご連絡いたします。

 

 

 

 

『ウィンドウを飾る』グラフィックデザイン

『ウィンドウを飾る』6月22日木曜〜7月26日水曜

京町堀で活躍する、グラフィックデザイナーでもあり、View point inc⇦click

代表 太田久美子さんのお仕事と、Translucentのブランド名で製作している

ガラスの作品を展示しています。 今回は展示のみです。

 

 

 

 

京町堀在住の方だと、コーヒーとワインと言えば、タカムラコーポレーション⇦clickと

いうくらいメジャーな、輸入食材のお店があります。

そこで販売されている、果物と野菜の体に良さそうなジュースの

瓶のラベルは、Viewpoint 太田さんのお仕事です。

 

 

 

他にも、病院の館内の至るところに置いている消毒剤のパッケージや

香辛料⇦clickのパッケージなど、私たちの暮らしに馴染んだ

グラフィックを作っています。

 

 

 

近くにある太田さんのオフィスは、スッキリと整理された資料が並んでいます。

知り合ったきっかけは。。。

『高校生の時に授業で薙刀をしたことがある』でした。。。ふふ意外。

(他にも、近所に居ましたよ。。。案外薙刀経験者いるんですね。)

グラフィックの仕事の他に、ガラスのアクセサリーも作っています。

以前から、素敵なアクセサリーをコーディネイトしているなーと気になっていました。

実は、ご自身で作られているTranslucentというブランド名の、オリジナル作品でした。

スッキリと要らないものを削ぎ落としたフォルムと、霧の様に靄がかかって

優しい色彩が特徴の、不思議なアクセサリーパーツです。

 

 

 

 

『デザインする』というと、デコラティブで自己主張の強烈なものを

想像しがちですが、引き算をしながら、そのものの良さを引き出すという

テクニックもあります。

土地柄、大阪=『コテコテ』な印象しかなかったら、ちょっと悲しいですね。

コテコテだけじゃない、スッキリとしたスマートなデザインもあるんです。

土に還らない生活の中のものは、人が考えて生み出したものです。

大量に作って、安価に売られるものもあれば、希少価値のあるものまで、生活の中には

服だけじゃなく、モノ全てにデザインがされている。。。と、思ってみたら面白いですね。

何気なく手にしているものも、内容は同じなのにパッケージやロゴの違いで

全く違うものに見えます。

デザインの力って、凄いんです。。。おにぎりの形が良かったら、食欲のなかった人が

急にお腹が空いて元気になったりもします。(丸か三角かお好み次第で〜)

 

 

人の暮らしとデザインの力、深いつながりがありますね。

 

 

 

 

 

 

弥太郎さんの本に『心のこもったご飯を食べてください』とありました。

 

ものも一緒だと思いますので、一度身の回りをチェックして見てください。

新しい発見があるかもしれないです。

 

太田さんが作った『日本の色の名前手帳』も、お借りしました。

自分が好きな色の日本名、チェックしてみてください。

漢字で書けると、かっこいいと思います!